« 新緑の御岳山周遊? | トップページ | 南アルプス(おさわり編) »

2016年6月22日 (水)

岩殿・・・、金峰・・・、いや・・・

先週の月曜日(6/13)に大月界隈へ行こうと思っていたのですが、
前日からの雨予報と
延期しようと思った途端の体調不良により
当日、めでたく山ではなく病院へ。

ある意味、ホントのお休みとなってしまいました。

で~も~で~も~で~も~で~も~

おうちで仕事以外でやることが少々あったので
今週の一応お休みに。

悪くない予報だったので
今週月曜(6/20)行くことに。

でも、
予報ではかなり暑くなるとのこと・・・。

先週行けなかった大月界隈はそれほど標高が高くない。

ので、
当日判断で決めることにして
朝6時に自宅を出る。



P_20160620_065914_2

トイレ休憩で立ち寄った談合坂SA。
涼しいっちゃ涼しいが、
気温が上昇したら暑いの必至そう。

この先の大月で降りてみて
決めようということで。

あてのない<独り山>。
ココがいいところ。

大月に降りてみて
外を感じてみたら
涼しさがかなり薄れていたので
急遽、勝沼方面へ。

大菩薩嶺は
去年、一昨年と行ってるから・・・

P_20160620_090112

と、いうわけで
少し足を延ばして
確実に大月界隈よりは涼しい
車で来れる日本一の峠、
標高2365m
<大弛峠>へ。

Imgp3543

ここは、
一昨年だったか
友人たちと一度
ここから金峰山へ行ったことがありますが、
その時は大雨と強い風の中を強行し、
山頂に着いても視界ゼロ。

なんだか合宿のような山行でした。

が、

今回はなかなかの天気。


Imgp3545

今回は・・・
金峰山リベンジ・・・

・・・じゃなくて

Imgp3544_2

登ったことがない
金峰山方面とは反対の
「国師ヶ岳」と「北奥千丈岳」に行くことにしました。

Imgp3547

出発早々、山小屋<大弛小屋>。

前回の合宿・・・、いや、金峰山に登った時
下山したときに山バッジを買おうとしたら
すでに閉まっていて
その時に買えなかった経緯から
行きにとっとと買ってしまおう。

なんて思っていたら
まだ早すぎたのか
閉まっていて
誰もいない様子。
なので、
下山時に寄ってみることに。

Imgp3546

小屋の前にあった案内板。
かなり広範囲な案内図だったが、
今回はちょろっとっていうくらいの行動範囲なので
一応記録まで。

Imgp3549

樹林帯スタートですが、
このように、
とても整備されています。
今回の行程の約半分近くはこのように整備されてますので
小さい子供がいる家族でも、わりと気軽に山を楽しめると思います。

Imgp3550

ちょっと上った分岐。
右は<夢の庭園>。
下山時に通るつもりなので
左手の階段で上を目指します。

Imgp3551

ちょっとすると
樹林帯を抜けます。

なかなかの天気。
徐々に好天へ。

そして
整備された木の階段も徐々になくなり

Imgp3553

一つ目のピーク
「前国師岳」

今回は
短い時間に
正確には三つのピークをゲットします。

Imgp3556

前国師岳の先の分岐。
右は北奥千丈岳。
左は国師ヶ岳。

Imgp3557

どちらでもいいのですが
右手に人の気配を感じたので
とりあえず
左(国師ヶ岳)方面へ。

といっても
この分岐から両方のピークは
そんなに遠くはありません。

Imgp3558

国師ヶ岳、ゲット!

Imgp3560

奥秩父山系の主峰である金峰山に次ぐ高さで山梨百名山。

Imgp3561

大弛峠の東約1kmに位置し、秩父多摩甲斐国立公園に属しており、山頂から奥秩父連峰主脈は北東へのびて甲武信岳、西へ大弛峠を経て朝日岳から金峰山へ連なる。

Imgp3562

南へ北奥千丈岳、更にその南の奥千丈岳に続く尾根を分岐する。日本山岳会選定の日本三百名山に選ばれています。

Imgp3563

上の画像のピークは
これから行く北奥千丈岳。

あの頂でランチと決めました。

Imgp3565

雲と山々がダイナミック。
この山頂には
一人先客がいて
でっかい一眼レフで
「壮大な景色待ち」をしていました。

国師ヶ岳を後にして
来た道の分岐まで戻り

う~ん、約20分ちょいかな?

Imgp3567

奥秩父連峰最高峰
北奥千丈岳、ゲット!

Imgp3570

上の画像は
さっきまでいた国師ヶ岳のピーク。

Imgp3575

秩父山地にあって最高峰(範囲を広めて関東山地の最高峰でもある。※関東で一番高いということではありません。参考として、関東で一番高い山は日光白根山2578m。)。山名の由来は千丈もある高山の奥、仙丈ヶ岳(千丈ガ岳)の北にあることに起因。頂上付近はシャクナゲの間に点在している。秩父多摩甲斐国立公園に属しています。

Imgp3571

上の画像は
金峰山<五丈石>
視界良好なので
位置関係がハッキリと分かります。

今回、富士山方面は雲がかかって見えませんでしたが
それ以外の方向の山々は
遠くはうっすら雲取山や北岳なども見ることができました。

P_20160620_104110

先日の御岳山でデビューした
おニューのザック。

背中のフィット感にストレスをあまり感じない、
なかなかの背負い心地です。
ドイター、恐るべしっっ!

ここでランチタイム。

結局
この山頂は誰も居なく
山を独り占め。

いい景色、いい空気、鳥の声・・・

癒されました。

Imgp3580

楽しい時間もあっという間。

景色を惜しみつつ
下山することに。

Imgp3581

行きに寄らなかった
<夢の庭園>へ。

Imgp3593

ここは

Imgp3587

庭園とうたっているだけあって

とっても整備つくされていて

Imgp3588

南アルプスや北アルプスを一望できます。

Imgp3592

木のベンチもあって
ここでランチもいいですね。

Imgp3594

夢の庭園の案内。

ここは下山時に通る方がおすすめです。

Imgp3595

少し下っただけなのに
蒸し暑さを感じます。

Imgp3596

行きにいなかった山小屋は
本日休業・準備中のままだったが
小屋の人がなにやら作業していて
スタッフに話しかけたら
「バッジくらいならいいですよ。」
と、
無事?に、「国師ヶ岳」と「北奥千丈岳」のバッジをゲット!

Imgp3597

ホントに軽くて
山登りというより
山歩きみたいな山行でしたが、
目や耳や鼻や肌で感じて・・・
ホント、癒されました。

Imgp3598

この林道、
山梨県側は舗装・整備されていますが、
長野県側はずーっと砂利道ですので
ご注意を。

Imgp3599

帰りに立ち寄った
琴川ダム(乙女湖)。

ダムの管理事務所の入口に
<ダムカード、配布します。>
の張り紙。

すると、
バイクに乗ってやってきた一人の男性が
管理事務所入り口のインターホンで
「ダムカードください。」

おぉ!タイムリー。

聞くと、
山梨県にある6つのダムで配布していて
全部コンプリートして
どこかへ?持っていくと
プレミアムのなんちゃら?
をゲットできるらしい。
だから
ゲットしたほうがいいですよ!

その彼は少し熱く語ってくれました。
神奈川から
バイクで
ダムカードのコンプリートするために
ここへ来たようだ。

便乗して
ダムカードをもらったが
さすがにそんなにマニアじゃないから・・・

確かに
ダムの景色は壮大だなと思うけど、
山のついでに寄っただけで
マニアじゃないから・・・。

Imgp3601

と、いいつつダム写。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:




今回、あえてライトな山行にしたのには・・・

・・・

そうなんです。

実は・・・

来週も

天気が悪くなければ

山、行っちゃう予定なのです~!

( ̄ー+ ̄)


だから
このブログを
急ピッチで仕上げているのです。

(正確には、いつも見ていただいてるお客様からブログの配信がなさすぎる。との、大変お厳しい声が・・・)

ε-( ̄ヘ ̄)┌



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜



次は、
どこの山へ行こうかな?

( ̄▽ ̄)

なんてコト、考えなつつ

でも
<日々是精進>

お客様ひとりひとり
誠心誠意
心を込めて

整体室ISOGAI
今日も明日も明後日も
真心満点営業中!
(o^-^o)


・・・で、
今宵は
どの山行くか妄想中。
(´,_ゝ`)プッ

|

« 新緑の御岳山周遊? | トップページ | 南アルプス(おさわり編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523983/63811102

この記事へのトラックバック一覧です: 岩殿・・・、金峰・・・、いや・・・:

« 新緑の御岳山周遊? | トップページ | 南アルプス(おさわり編) »